ホームページのモバイル対応

モバイル対応じゃないホームページなんて意味がない!!

ホームページを作ろうと色々調べていると、「スマートフォン表示」「レスポンシブデザイン」
「モバイルフレンドリー」などの言葉を耳にしているかもしれません。

ホームページを閲覧してる方のデバイスはざっくりスマホが7割、デスクトップが2割、タブレットが1割ほどと言われています。
ということは、スマートフォンで見れるようなホームページを作らないといけないですよね。

せっかくカッコいいホームページを作っても、スマホ対応していないなんてもったいない!

Googleがモバイルフレンドリーじゃないサイトは検索エンジンの順位を下げるとも言っていたり、将来的には完全に見れなくなる可能性だってあります。
スマホ対応していないホームページを持っているなんて意味がないんです!

モバイル対応するのは結構大変なの?

パソコン用のサイトとモバイル用を両方作っているサイトもあったり、
パソコン版とモバイル版で、デザインを作るスタイルシートを分けたり、
サイトを2つ作るくらいの労力が必要なんです。
後はデザインの自由度の制限だったり、、、

しかし、スマホ利用者が7割超いる今どき対応しないわけにもいかないんです。

対応する事によって

「検索エンジンの上位にきやすい」
「URLがパソコンとスマホ分かれてないので、共有されやすい」
「管理や更新するのが楽」

などのメリットがあります。

タスケルのホームページ更新システムは楽々モバイル対応

パンダ イメージ

「えー、せっかくデザインも良くて、中身のコンテンツも充実したホームページを作りきったのに、ここからスマホ対応もしないといけないの!?」と思われてる方、

どうぞご安心ください。

タスケルのホームページ更新システムはパソコン版のページを作りながら、ほぼ自動でモバイル対応してくれます。
文字の大きさ等の微調整は必要です。
編集中にスマホではどう見えるんだろう?と確認する機能までついています。便利ですね。

どんな感じの編集画面なの?使いやすいの?と思われてる方向けに、タスケルの更新システムの動画を製作中ですので、お楽しみに!!

No tags for this post.